DROPS ARCHITECTURE DESIGN OFFICE

FLOW CHART

※一般的な木造住宅の例です
 詳しくはお問合せ下さい

1.HEARING
(聞き取り)

直接お会いし、お話します

ご要望・家族構成・敷地形状

など設計条件を聞き取ります

​2.PLANNING
(計画)

平面図・立面図を提示し

プラン・ファサードの

デザインをご確認頂きます

3.PRESENTATION
(提案)

計画図面・模型・パースなど

により建物計画を提示します

ご確認・ご承認頂きます

4.CONTRACT
(契約)

建築士法に基づき

建築設計・監理契約を

​締結します

5.DRAWING
(設計)

実施設計を行います

打合せを行いながら
設計図を作成します

2カ月程度

2カ月程度

6.ESTIMATION
(見積)

施工会社にて工事費

見積を依頼します

金額の精査・比較を行い

​予算との調整を行います

7.APPLICATION
(申請)

建築確認申請をはじめ、
工事着工に先立ち
必要な諸手続きを行います

 

8.SUPERVISION
(工事監理)

クライアントの代理として

専門知識をもって

工事が適切かつ設計図通りに
施工されているか確認します

9.COMPLETION
(竣工)

法定検査の後、

クライアントと共に

竣工検査を行います

合格後、引き渡しを行います​

10.MAINTENANCE
(維持管理)

お引き渡し後も

修繕・メンテナンスなど

ご相談に対して

​アドバイスさせて頂きます

1カ月程度

1カ月程度

6カ月程度

DESIGN FEE

建物の規模・用途・構造 またローコスト住宅・改修工事である場合など案件に応じて

作業量は異なりますので、聞き取りを元に弊社作業量に応じた報酬額を提示させて頂きます

一般的な木造住宅新築工事の場合 およそ工事費の8%程度となります

(ただし、新築工事の最低設計費として150万円を設定しています)